鳥の話全くしてなくない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、まさこです。

いやいやなんのブログだよと。

これじゃまさこの日常ブログだよ。

まぁた「鳥の話してよ」って怒られちゃうよ。

でも店長にブログに関しては好きにしていいよと言われているのでとりあえず気にしないことにしました。

もうここはまさこの思うことブログです。どうもこんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいいつつも、今回は鳥ちゃんの話をちょっとします。

というか、いつの間にか止まっていたお店の鳥ちゃん紹介の続きをします。

今日はオカメちゃん!!

まずは、このこ、ぱいどちゃん。

ぱいどちゃんは荒鳥ちゃんの状態で大人になってからお店に来たために、人馴れしていません。

お店にきたばかりのころは私達が近くを通るだけで大パニックを起こしていましたが、今は触られさえしなければ特にパニックを起こすこともなく、過ごしています。

ブリーダーさんの元から男の子としてやってきましたが、女の子でした。

やはり鳥ちゃんは見た目の特徴と行動だけでは性別判断はできませんね・・・。

ポップコーンとりんごが大好きです!

ふれあい部屋にいるときはおやつをあげてみてください!(直接手からは食べませんので近くにおいてみてくださいね)

 

お次はこのこ!かいです。

かいは上手に飛ぶことができません。

ペットショップさんの売り場にいるときから足腰が曲がっていることが気になって気になってよく会いに行っていたんですが

タイミング的にご縁がありお店でお迎えすることになりました。

獣医さんの見立てでは、幼い頃に栄養のあるご飯をもらえなかったことにより脚が曲がり、その姿勢でいることにより腰も曲がってしまったのではないかということでした。お薬などで治療できるものではありません。

本能的に一生懸命飛ぼうとするのですが、背骨が曲がり、バランスが取れないためよくぶつかってしまいます。

そのため、大きな怪我をしないように羽根をクリッピングしています。

上記理由のため鳥部屋ではずっと床で過ごしています。

人間とカキカキとおやつが大好きなので、かいを見かけたらぜひ遊んであげてください。

余談ですが、このこはウロコインコのうみと同じ日にお店に来ました。

だから

かい

うみ

なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてはこちら

まる

です。

まるは里親募集されていたところを店長が引き取ってきました。

とても愛情深い飼い主さんでしたが、ご家庭の事情でうちにくることになりました。

シナモンの女のこです。とやってきた、まる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成長したらカラーはノーマルだし性別は男の子だったよ!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり鳥ちゃんの性別は遺伝子検査しかない・・・

ただ、余談ではありますが遺伝子検査でも判定結果が正しくないケースもあります。

こればかりはいろんな要因があり仕方がないのですが・・・。

店長の家のアキクサインコは外部の遺伝子検査にて女の子との判定でした。

そんなアキクサインコちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今立派にお父さんやってるけどね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということでお店のオカメちゃんの紹介でした!

 

昨日、外を歩くと草花が気持ち良さそうに風に揺られていました。

野鳥たちの美しいさえずりは耳を元気にしてくれました。

お茶碗で食べたご飯がとてもおいしかったです。

出来ることをし、自分と大切な存在たちのために毎日を過ごしましょう。

今日も明日も明後日も良い一日でありますよう。